香川県高松市のビジネスホテル「オークラホテル高松」:宿泊予約

ご予約・空室紹介

会議・宴会

トップページ > オークラだより

オークラだより

2017年オークラホテル高松ビアバイキング前売りチケット販売中!


オークラホテル高松をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

今年もオークラホテル高松本館10階「エメラルドの間」で6月15日〜8月31日までビアバイキングを行います。

※例年よりスタート日が変更となっておりますのでご注意ください。

ビアバイキングの前売りチケットはオークラホテル高松フロントにて販売中です。

料金はお一人様¥3800(税込)。

販売期間は2017年7月31日まで。

前売りビアチケットの使用期限は2017年11月30日まで。チケットはオークラホテル高松のレストラン及びオークラホテル丸亀のビアガーデン、レストランでもご使用いただけます。

※レストランご利用時の釣銭は出ませんので何卒ご理解を賜りたいと存じます。

※有効期限切れのチケットの返金には応じられませんので、ご注意ください。

 

女性の方は、毎週木曜日がレディースデイで、前売りビアチケットよりお安くなっております。

※¥3000(税込)ただし、現金払いのみ。

ビアバイキング

 

 


小豆島のショートムービー


オークラホテル高松をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

小豆島を舞台にした18分ほどのショートムービーがあるそうです。

タイトルは「しまこと小豆島」。

父親の再婚相手と小豆島を旅する事になった少女の成長物語なのだそうです。

拡張現実(AR)の技術が使われていて、小豆島の観光スポット周辺で配布されている「エンジェルロード」の写真をスマートフォンににかざして、専用アプリをダウンロードすることで、映画を見ることが出来るのだそうです。

ポストカードの配布状況に関しては手元に情報がないので、分かりかねますが、小豆島に行く機会のある方は、探してみてはいかがでしょうか。

皆様の香川県へのお越しを心よりお待ちしております。

※当館から小豆島へは船で渡る必要がございます。

 

☆☆☆オークラホテル高松へのご予約はこちら☆☆☆

 

エンジェルロード


定期船の無い島


オークラホテル高松をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

香川県坂出市の瀬戸内海に「岩黒島」という島があります。

普通、島へ渡るには舩を使うのが一般的な交通手段だと思います。

しかし、この「岩黒島」へは船が出ていません。

無人島かというとそうではなく、ではどうやって行き来しているのかというと、バスと瀬戸大橋からのエレベータで島へ渡ります。

橋の上のバス停で降り、海面から60メートルのエレベータで島へ降ります。

また、島の人は瀬戸中央自動車道の下り車線に島民専用のランプウェイがあり、島民専用のカードでゲートを通れるそうです。

(観光等で行く場合)

JR坂出駅からバスで約50分(与島で乗り換え)
JR児島駅からバスで約25分
琴参バス ☎ 0877-22-9191 / 下津井電鉄 ☎ 086-231-4331

 

※当館からは距離がございます。ご注意ください。

 

☆☆☆オークラホテル高松へのご予約はこちら☆☆☆

 

岩黒島と櫃石島


 


高松市内に丸亀


オークラホテル高松をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

高松市の商店街は2.7Kmもあり、長い事で知られています。

商店街には○○町という名前がついた地区がいくつか集まっていて、その中に丸亀町商店街があります。

香川県の西部には丸亀市がありますが、高松市内に丸亀町商店街、というのも不思議な話です。

 

これには理由があって、昔、高松の殿様が城を開いたときに、西部の丸亀から商人を読んで住まわせたのが始まりなのだそうです。

 

今でも丸亀町グリーンなどの商業施設も出来き、賑わっています。

 

※当館から丸亀町商店街までは、徒歩約15分程です。皆様の香川県へのお越しを心よりお待ちしております。

 

☆☆☆オークラホテル高松へのご予約はこちら☆☆☆

 

丸亀町商店街ドーム

商店街ドーム

 

 


2017年オークラホテル高松ビアバイキングのお知らせ


オークラホテル高松をご利用頂き、まことにありがとうございます。

 

2017年のオークラホテル高松ビアバイキングのお知らせです。

あくまでも予定ですので、予告なく変更になる場合もございます。

 

本年はビアバイキングの営業開始日が変更になります。

例年は6月1日からですが今年2017年は6月15日(木)から2017年8月31日(木)までの開催です。

(2017年オークラホテル高松ビアバイキング)

期間:2017/6/15〜2017/8/31

場所:オークラホテル高松本館10階「エメラルドの間」(全天候型)

時間:17時30分〜21時(ラストオーダー20時30分)

料金(全て税サ込・お一人様料金):一般通常¥4000 高校生¥3500 

          中学生¥2500 小学生¥2000 

          幼児¥1000 3歳未満無料

          レディースデイ(毎週木曜日女性限定・現金のみのお支払に限ります)¥3000

前売りビアチケット(税サ込・お一人様料金)¥3800

※前売りビアチケットは2017年5月1日〜2017年7月31日までの販売予定。オークラホテル高松本館1階フロントにて販売。

前売りビアチケットの有効期限は2017年11月30日まで。ビアバイキングは2017年8月31日まで。

ビアチケットはオークラホテル高松のレストランまたはオークラホテル丸亀のレストランでもご使用いただけます。

レストランでのご利用時に釣銭はご容赦願います。有効期限を過ぎたチケットは無効です。返金は不可となります。

 

<飲み放題>

・キリンビール・ハイボール・焼酎・カクテル・日本酒・ノンアルコールビール・コーヒー・ソフトドリンク

・フローズンビール(数量限定)

 

<シェフが実演!ごちそうメニュー>

6・7・8月 ・ローストビーフ(火〜土曜日限定)・にぎり寿司5品(水曜日限定)

     ・US産牛ロース肉のステーキ(日・月曜日限定)

6・7月 ・串揚げ5品・本日の瀬戸内海鮮鉄板焼き

 

8月 ・肉と野菜の鉄板串焼き・天婦羅4品

(その他)

・グラタン・パスタ・マリネ・サラダ・デザートなど

ビアバイキングイメージ(※実際のビアバイキングと異なる場合がございます)

ビアイメージビアイメージビアイメージ

 

 

お問い合わせ先

オークラホテル高松

TEL:087−821−2222(代)

高松市城東町1-9-5

多人数でのご利用の場合、予めのご予約をお願いいたします。

日によってご希望に沿えない場合もございます。

 

※アルコール摂取後のお車の運転はなさらない様お願い致します。

当館へのお越しは公共交通機関のご利用をオススメいたします。琴平電鉄「片原町」駅から徒歩5分。

 


2017年ビアバイキング通常ブッフェ料理(予定)


2017年オークラホテル高松ビアバイキング通常ブッフェ料理メニュー(予定)です。

※2017年4月12日時点での予定です。お料理は予告無く変更になる場合がございます。予めご了承下さいませ。

会場内演出サービスではない通常のブッフェ料理です。

<温製>

・鶏モモ肉とごろごろ野菜バジルソース・酢豚・焼きそば・ソーセージ・焼き餃子・ポテト・海の幸のグラタン

<冷製>

・冷奴・もろきゅう・ピリ辛こんにゃく・白和え・キムチ、スモークサーモンの塩麹和え

<おばんざい>

・生春巻・チリコンカン・蒸し鶏とパスタのサラダ仕立て・スモークチキンのマリネ・なすのおひたし

・赤魚と筍の煮付け・合鴨ロース・タコと大根煮・ちぎり天・分葱とちくわの油揚げのぬた和え

<その他>

・おでん各種・太巻寿司(ちらし寿司)・冷やしうどん・温ラーメン・サラダバー・デザートコーナー

・コーヒー・紅茶・アイスクリーム

<日曜日限定メニュー>

・ソフトクリーム・カレー

 

ビアバイキングのお問い合わせ先

オークラホテル高松

高松市城東町1−9−5

TEL:087−821−2222(代)

2017年オークラホテル高松ビアバイキング開催予定

期間:2017/6/15〜2017/8/31

会場:オークラホテル高松本館10階「エメラルドの間」(全天候型)

 

多人数でのご利用はあらかじめのご予約をお願いいたします。

アルコール摂取後のお車の運転はなさらないようお願いします。

ご来館は公共交通機関をオススメいたします。琴平電鉄「片原町」駅から徒歩5分。

 

 

 

 

 

 

 

 


変則的な5差路が近くにあります。


オークラホテル高松をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

当館の北側に片側3車線の「さぬき浜街道」という道路があります。

東西に伸びる道で、東はつきあたりで徳島方面へ向かう道に合流するために曲がることになり、西は香西、丸亀、坂出方面に向かう道となっております。

この「さぬき浜街道」を西へ進むと玉藻城の少し手前に変則的な5差路があり、車の優先順が分かりにくく、他の車の動きに気を付けて通らないといけないので、初めての方は戸惑うのではないでしょうか。

四方の道に南東からの1本を加えての5差路の真ん中に琴電の線路が通っているのでとてもややこしいのです。

踏切の前には信号があるのですが、信号を超えると道が少しカーブして、車と車の優先順を決める信号がなくて、渋滞も発生しやすくなっています。

 

なぜこのような状態になっているかというと、元々は琴電を高架にするはずだったのですが、工事が行われず、警察も良い解決方法がなくてそのままになっています。

「変則5差路」は当館からお車で2〜3分の距離ですが、この交差を通るお客様は十分にお気を付け下さい。

 

☆☆☆オークラホテル高松へのご予約はこちら☆☆☆

 

玉藻城

玉藻城

 


戦前、琴平には。


オークラホテル高松をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

香川県の有名な観光スポットで「栗林公園」の他に「こんぴらさん」があげられると思います。

車以外で金毘羅さんに行くには電車で「琴平」駅まで行く方法があります。

現在はJRと琴電の「琴平駅」2つが残っているのですが、戦前は「琴平駅」が4つあったそうです。

琴平参宮電鉄(琴参)の駅、琴平急行電鉄(琴急)の駅、琴電の駅、国鉄(JR)の駅です。

琴参は多度津・丸亀〜琴平間の路線、琴急は坂出〜琴平間の路線、琴電は高松〜仏生山〜琴平の路線でした。

以前記事にした氏名年齢不詳の鉄道好きの女性が旅をする漫画の香川県の回でも、かつては琴平に私鉄の駅が3つあったという台詞が載っています。

さて、駅がたくさんあった理由ですが、大正末から昭和初期にかけて、寺社仏閣に詣でる旅が人気だった時期があり、そのブームに乗る形で増えていったそうです。

しかし、その後の戦争や、大恐慌により、現在のようになったと聞いています。

 

皆様の香川県へのお越しを心よりお待ちしております。

※当館から琴平まではお車で約1時間30分、琴電各駅停車でも同じぐらいかかります。

オークラホテル高松から最寄りの琴電の駅は「片原町」駅で、徒歩約5分です。

☆☆☆オークラホテル高松へのご予約はこちらからどうぞ☆☆☆

 

琴平駅

琴平駅

 


平家物語歴史館


オークラホテル高松をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

祇園精舎の鐘の声・・・で始まる軍記物「平家物語」は12巻あるそうで、読破するのは大変そうですが、読んだことのある方もいらっしゃる事でしょう。

当館から、車で5分程の所に平家物語をテーマにしたろう人形館があります。

香川県には平家物語に関する場所が少しあり、屋島などはわりと知られたところではないでしょうか。

県内の観音寺市五郷・有木地区には「平有盛」という人物が落ち延びてきたという伝説もあります。

「平有盛」はその後、小烏丸という小太刀を残して、祖谷へと向かったといわれていますが、有木には「上屋敷」「烏帽子屋敷」といった地名があり、住民の苗字に「平」の付く家が多いと聞きます。

また、平家と対立する源氏の旗が白だったため、戦後しばらくまでは、鶏や白兎などの白い動物を飼わず、布も白い物を避けていたと伝わっています。

有木地区の入口には「有盛橋」という橋があります。

あくまで「伝わって」いるお話なので、真偽は不明です。

※もし、行くことがあるなら、当館から五郷有木まではかなりの距離がございます。ご注意ください。

また、私道が多く、生活をしている方がいますので、住人のかたのご迷惑にならない様にお願いいたします。

☆☆☆オークラホテル高松へのご予約はこちら☆☆☆

(平家物語歴史館)

香川県高松市朝日町3-6-38

TEL:087-823-8400 

営業時間:9:00〜17:30(無休)

入館料:大人¥1200中高生¥800小学生¥600

平家物語歴史館

 


まだまだショート讃岐弁講座

  • by okura
  • -|
  • 2017.03.29 Wednesday|

オークラホテル高松をご利用頂き、誠にありがとうございます。

(ショート讃岐弁講座)

香川県人「私、いぬ」

間違った返し「犬!?、人間だろ?」OR「何いってんの?」

(訳)

香川県人「私、いぬ(私、帰ります)」

正しい返し「バイバイ」OR「さよなら」

 

☆☆☆オークラホテル高松へのご予約はこちら☆☆☆

 



Our Services〜お客様にもっと快適に過ごしていただけるよう〜

乗用車駐車場無料 インターネット接続無料 ポケットコイルマットレス